部屋の隅で泣いている女性

アイスクリーム頭痛に、ホットドック頭痛など頭痛には片頭痛や緊張型頭痛、群発頭痛以外にも様々な種類の頭痛があります。それでは、こんな頭痛をみなさんはご存知でしょうか。映画を見て泣いたり、悲しくて泣いたりすると頭痛がする、泣き頭痛。これは何かの病気ではないか、と心配している人もいるようです。今回はこの泣くことで起きる頭痛について、そのメカニズムや対処法をご紹介いたします。


 

   


泣くことで起こる頭痛とは?4つの原因と試したい対処方法


1)なぜ頭が痛くなる?泣くことで頭痛が起こる4つのワケ

(1)脱水症状

泣いた後に頭が締め付けられるような頭痛がしたら、体内が脱水状態になっているサインです。根っこにはストレスによる緊張型頭痛があるといわれています。

(2)片頭痛

泣いた翌日におこる頭痛は片頭痛です。泣いて興奮状態になった時は、血管が収縮していましたが、平常心にもどると、血管が拡張して片頭痛を起こしているのです。

(3)自律神経

泣くと交感神経の作用で脳に血液が集まり、圧迫します。人によっては頭が膨らんだような感じがします。脳に血液をためることは血管に良いはずがありません。そこで、副交感神経の作用でたまった血液を流そうと分泌腺に血液を流し始めます。すると脳内を圧迫していたものがなくなり、脳が元の形へ戻ろうとします。ここで頭痛が起こります。号泣した時は、交感神経と副交感神経が交互に働くので、頭痛が何度も起こります。

(4)うつ病

泣き頭痛と一緒に吐き気やめまいがある時は、うつ病かもしれません。吐き気やめまいはストレスホルモンが放出されている証拠です。特に理由もなく涙が出て来る場合は、抑うつ状態の可能性があります。

2)自分でできることは?頭痛への対処方法とは

(1)脱水症状の克服

まずは水分を補給しましょう。そして、身体が脱水に近い状態で泣かないように、日常的に意識的に水分を補給するようにしましょう。特に起きた時と寝る前にはコップ1杯の水が必要です。首や肩周りには蒸しタオルなどで血行をよくしましょう。一番大切なのはリラックスです。自分なりのリラックス法を作りましょう。

(2)血流改善

片頭痛は血管が拡張して起こるとされていますので、血行を良くすると逆効果です。カフェインを摂る、濡れタオルで患部を冷やしましょう。一番大切なのはリラックスです。自分なりのリラックス法を作りましょう。

(3)自律神経を整える

泣くと血液が濃くなるので、水分と塩分を交互に摂りましょう。コップ1杯に塩分は0.9%ぐらいの目安です。神経の興奮をおさめるために、ぬるめのお風呂でリラックスするのも良いです。

(4)ストレス改善

泣きすぎて過呼吸気味になった場合は、袋(レジ袋・紙袋どちらでも良い)は口に当ててゆっくり、大きく吸って、大きく吐いてを繰り返しましょう。軽いストレスの場合は、身体が休みたがっている証拠です。難しいかも知れませんが2~3日は仕事や学校を休んで気分転換をしましょう。抑うつ状態の場合で、カウンセリングや心療内科へ行っていない場合は、直ちに受診をしましょう。

※「片頭痛」について更にお知りになりたい方は→『片頭痛の3つの原因!6つの対処法とは』

person-woman-girl-sitting-large

 

 

 

 

 

 

 

 

3)上手に泣いてストレス解消をする為の5つのポイント

そもそも涙はどうして流れるのでしょうか。涙には3つの役割があるといわれています。

(1)眼の機能を保護するために分泌される基礎分泌の涙

(2)眼に入ったゴミを反射的に外へ出すための涙

(3)映画を見て感動した時に前頭前野が興奮して出る涙

今回頭痛を引き起こす原因になった涙はⅲ)の涙です。ではこの涙は我慢した方が良いのでしょうか。人は笑うよりも泣く方がストレスを発散できるようです。泣くときに解消されるストレスは、眠るのとおなじぐらいの効果があるといわれています。一方で、人前で泣きたくないという気持ちもありますよね。ここで、人前で泣くのを我慢する方法をいくつかご紹介します。

・感情が高ぶってきたら、目を閉じて深呼吸をし、今の状況を冷静に分析する

・歯は食いしばらずに、口を軽く開ける

・少し上を向く

・一度その場を離れる

・他のことを考える

・事前に自分が泣きそうな場面などをメモして、気持ちを整理しておく

冒頭でも述べましたが、人は泣くとストレスを解消できます。人前で泣くのを我慢してもよいのですが、泣くのを我慢した分ストレスになってしまいます。時には泣いてストレスを解消しましょう。ストレスを解消させる涙を流すには5つのポイントがあります。

(1)休日前の夜に泣く

お風呂上りなど心身ともにほぐれている状態がベスト

(2)水分を手元に置く

脱水で頭痛がおきないようにしましょう

(3)泣ける素材を用意する

登場人物に感情移入して泣ける映画や本

(4)時には涙を分かち合う

一人の方が泣きやすいですが、たまには恋人や親友、家族と一緒に感動を分かち合いましょう

(5)泣いて眠くなったら

そのまま寝てしまいましょう。朝はスッキリした気分で起きることができます


   


今回のまとめ

1)泣くことで頭痛が起こるワケは、脱水、自律神経、片頭痛、うつ病

2)泣くことで起こる頭痛への対策、水分補給、血行改善、リラックス

3)泣いてストレス解消をするなら、休日前の夜にリラックスした状態で感動の涙を流す